ランドセル

最近のランドセルの傾向は、ここ数年で大きく変わってきていて、牛革などの天然皮革を使い、裁断面を丹念に磨いてニス塗りし、アンティーク調の金具やダイヤモンドのチェック柄(アーガイル)などの飾が付いたりと、高級感があっておしゃれでかわいいランドセルが売れるようになってきています。

この様な、ランドセルの多様化は、数年前に子供服ブランドのメーカーがランドセルを売り出したことがきっかけの一つともいわれています。小学校に入るまで子供にブランド服を着せていた親が、ランドセルもブランドか、それに近いものを買うようになり、ランドセルが次第におしゃれアイテムのようになってきたとも言われています。また、芦田愛菜ちゃんが出ていたランドセルのCMの影響も大きいとも言われています。実際に、芦田愛菜ちゃんがCMで背負っていたランドセルと 同じ色の茶やワインレッドのランドセルがよく売れているようです。また、この様な高級ランドセルは、子供よりも親が気に入って買うケースも増えているそうです。

十数年前までのランドセルと言えば、 男の子用の黒と、女の子用の赤の二色だけで、表面が光るツヤ有りタイプがほとんどでしたが、3〜4年前くらいからは、男女共にどちらでも使えるキャメル色が人気になり、現在はさらに多様化して、茶や明るい青、深い緑、ワインレッド、ローズピンクなど、自然な革の感覚を出すツヤ消しタイプが多くなってきました。 特に女の子は、おしゃれに敏感で、赤やピンク系統で刺繍や花の模様の入ったタイプなど“かわいい系”がここ数年の人気になっています。

★ランドセルを通販で安く見てみる★




posted by キャサリン・イーストボーイ好き at 19:55 | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
























×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。